風俗嬢・キャバ嬢

LINE交換した風俗嬢やキャバ嬢が忘れた頃に連絡してくる理由とは?

風俗嬢やキャバ嬢とお店で連絡先を交換後、何度かLINEでやり取りをしていくと『あ~この人とはプライベートで会ったりは出来ないんだろうな…』と、感じる(感じた)場合があると思います

そんな時、どうせ会えないならもうLINEのやり取りもやめてしまおうかな…もったいないけどこの人以外にまた風俗やキャバクラ行って、いい人探そうかな…という考えがよぎるかもしれません

しかし!そのような状況になったとしても、絶対に自分から既読無視や未読スルー、ブロックなどはせず、LINEのやり取りは出来る限り続けておくことを『強く』お勧めします!

なぜかというと、相手に失礼のない好意的なLINEを続けておけば、例えその時の相手が全然乗り気でなく、しかも既読無視や未読スルーされたとしても、忘れた頃に、ある日突然美味しい連絡が来たりすることがあるからです

▼ 女性に愛されるLINEのテクニックを学ぶ教材はこちら ▼

詳しくはこちら

風俗嬢やキャバ嬢とのLINE交換は後でジワリジワリと効いてくる

これ、もの凄く単純な話で、例えばLINE交換をした風俗嬢やキャバ嬢がある日、1人で淋しくて仕方がない時があったとします

そんな時に連絡する相手もいなくて

『そういえば前にお店でLINE交換したあの人、優しくて面白い人だったな…連絡してみよかな』みたいな、こんな気持ちで連絡をしてくる事が、結構あります

とにかく今の淋しさを埋めてくれる人がいたら…という気持ちなんでしょうね

LINE交換後は結構そっけない態度だったりいきなり既読無視でやり取りが終わっていたとしても、こういう時に連絡をくれるとまるで別人みたいに人懐っこく変わってたり、関係性も急展開する事がよくあります

このように淋しさがきっかけで風俗嬢やキャバ嬢の態度が急に変わり、連絡をくれる事は本当によくあります

ただし!風俗嬢やキャバ嬢が孤独で淋しい時に『あの人に連絡をしてみよう』と思わせるためには、それまでのLINEや電話などのやり取りで、相手に好印象を与えておくことが大切です

風俗嬢やキャバ嬢とのやり取りは好印象を与えることが全て!

連絡先交換直後のLINEや電話で『もうこの人はいいかな…』と相手に思われるよなやり取りでは、後に相手がどれだけ淋しい気持ちになっても、その人に連絡をしてみようとは思われません

なので、連絡先を交換した風俗嬢やキャバ嬢に対しては、常に好印象を与える事を意識したやり取りをしていく。これを徹底的にやっていれば、例えそのLINE交換に即効性がなかったとしても、後からジワリジワリと効果が出てきて、何かのきっかけで連絡をしてみようと思われる相手になれる事もあるはずです

淋しい風俗嬢やキャバ嬢の拠りどころを目標に

とにかく女性は一人が嫌いで、淋しい時、一人が耐えられないという人が多く、そんな時には、とにかく誰かに近くにいて欲しいと思うみたいです。これはもちろん風俗嬢やキャバ嬢でも同じです

そんな時、連絡をしてみようかなと思われる相手に選ばれるためにも、絶対にお店での好印象とLINEや電話での好印象、そして精一杯の対応を心がけておきましょう

この子が淋しい時に頼ってくるのは自分だな!と思える程の関係を目指して好印象を与えるやり取りが出来ればベストだと思いますし、それがその後の恋愛やセックスにも繋がっていきます

風俗嬢やキャバ嬢に好感を持たれるLINEの内容とは?

その1 しつこくない程度に適度な回数のLINE

人間関係は『話をしたり顔を合わせたりする回数が増えれば増えるほど、相手に好意を抱く』という事が昔から言われています

よっぽど嫌いな相手でもない限り、これは間違ってないと思いますし、恋愛関係なら鉄則とも言えるでしょう。もちろん相手が風俗やキャバ嬢でも同じです

まずはLINEや電話で接触する回数を増やしていくことで、相手もあなたに対しる親しみが増してきますし、その気持ちが恋愛に発展することも珍しくありません

このような心理を、心理学的には『単純接触の原理』といいます

ようするに、風俗嬢やキャバ嬢と連絡先交換が出来た場合、連絡を取る回数を出来るだけ増やす事で、それだけでも好感度をあげる事が出来るという訳です(ただ、相手の都合や気持ちも考えて、常識の範囲内でですよ!)

もし、プライベートでの関係に発展するのはまだ難しいかな…と感じたら、今よりもう少しLINEや電話を(相手に迷惑のかからない程度で)マメにして行く事で、相手の気持ちを惹きつける事が出来るかもしれないので、この『単純接触の原理』は是非覚えておいてください!

その2 好きだという気持ちを素直に伝える

人は嬉しいことや親切なことをしてもらうと、その相手にお返しをしたいと思うものです

これは男性に比べて、女性は特にその傾向が強いです

このお返しの気持ちは恋愛でも同じで、例えば女性は誰かに告白された場合、こんな私を好きになってくれてありがとう。その気持ちになんとか報いたい!とまずは思う傾向が強いようです。その告白の結果や相手への気持ちはどうであれ

例え風俗やキャバクラのお客さんであったとしても、自分の事を好きだと言ってくれる相手に嫌な気持ちが沸くはずがありませんし、自分の事を本気で好きだと言ってくれる人の事は、例えそんなことに慣れきっている風俗嬢やキャバ嬢でも無視する事は出来ません

そしてその気持ちが『あれ、私も好きかも…』と、変化する事も普通にありえます(そう思わせるためにも普段からLINEのやり取りや言葉遣いをきっちり丁寧にする事を心がけておきましょう)

恋愛関係は好意のギブ&テイクとよく言われていますが、まさにその通りだと思いますね

ちなみに、この現象は心理学的には『好意の反報性』といいます

あと、ちょっとズルい方法ですが、相手に何かと貸しを作っておくと、いざこちらが何かを求めた時に、期待に応えてあげたい、何かを返さないといけないと思わせる事も出来ますね

その3 褒めてあげる

当たり前の話ですが、人間誰もが自分の事を褒めて欲しい、認めて欲しいと思っています

そして、他人に褒められ認められる事には、誰もが例外なく大きな喜びを感じます

僕の経験上、風俗嬢やキャバ嬢はその傾向が更に強く、自分を褒めてくれる・認めてくれるという喜びや満足感を与えてくれる男性に、かなり強い好意をもってしまいます

なので、風俗嬢やキャバ嬢とのやり取りは、相手を褒めれば褒める程、気持ちを引き寄せる力になるので、好意を持ってもらうために『褒める』というのは、とても効果的です

男性が女性を褒める場所って、ルックスや内面など、たくさんありますよね?LINEや電話をしていく中で良い面に気づくこともあるでしょうし

ただし、わざとらしい褒め方は逆効果で、風俗嬢やキャバ嬢はそういうところは敏感です。自然に上手に褒めてあげてくださいね

その4 相手とあなたの共通点を話題にする

人は、相手に共通点があればあるほど、その相手に親しみを感じるものです

風俗嬢やキャバ嬢との会話も、趣味や好きなモノなど、何かしら共通点があれば、話が盛り上ったり距離もどんどん縮まります

なので、連絡先交換後のLINEや電話での会話でも、趣味やライフスタイルなど、どんな小さな事でもいいので、どんどん共通点や類似点を探し出して、その後の会話に盛り込んでいきましょう

同じ趣味や共通点を持った相手には強い連帯感を感じるもので、恋愛感情にも発展しやすいですからね

風俗嬢やキャバ嬢はたくさんの男性と日々連絡先交換をしていますが、そんな中でも会話や価値観が噛み合う人はそう多くはいないみたいなんで、そんな男性に出会えれば、かなり好感度は高いはずです

自分の趣味や好きな事で話が盛り上がり賛同してくれる相手って、とても貴重で理想の相手でもあります

LINEや電話で情報収集したり、お店のホームページにあるプロフィールやつぶやき、日記などにも趣味や好きなことを書いていることもあるので、そのあたりにもしっかり目を光らせておきましょう

その5 秘密の話を共有したり悩みを打ち明ける

誰にも言っていない秘密の情報や、ちょっとした悩み相談って、相手からの好感度を高めるのに、実はかなり効果的だったりします

秘密や悩みを共有するって、男女間だと独特な親近感がありますからね

さらに、こちらからこのような情報を相手に与える事で、相手も自分の情報を話やすくなるという効果もあります

しかし、そうはいっても、自分の悩みってそう簡単に打ち明けられないとは思うので、まずはLINEで軽く打ち明ける程度でもいいのでやってみてください

言葉で喋って伝えるのは恥ずかしかったり話しづらかったりする内容でも、文章なら少しは抵抗も軽くなるはずなので

そして、そうやって勇気を出して相談した内容を真剣に聞いてくれる相手なら、今後の関係も大いに期待出来るはずです

悩み相談と言っても、家族の深刻な悩みや仕事の重大な悩みなど、深すぎたり重い内容は避けた方がいいと思います(金銭絡みのことは特に!)

そんな重い悩みを聞かされても、空気が重くなったり返答のしようがないという場合もあるので…

風俗嬢やキャバ嬢とセックス出来る人には理由がある

長年風俗やキャバクラに通い続け、たくさんの風俗嬢やキャバ嬢とLINE交換をしてきたにも関わらず、全く関係が進展せずに終わってしまう人、たくさんいます

そんな人はまた風俗やキャバクラに通い続け、同じことを繰り返しています

その一方で、自分好みの風俗嬢やキャバ嬢といい関係になり、付き合ったりセックスしたり、結婚まで行ってる男性もたくさんいます

その差はいったい何なのか?と考えてみると、風俗嬢やキャバ嬢との関係が上手くいかない男性は、考え方がとても短期的だという事があります

例えば、お気に入りの風俗嬢やキャバ嬢に他に気になる男性がいたり、親密になりかけてる男性がいると解ると、それだけで諦めてしまったり

お気に入りの風俗嬢やキャバ嬢が、自分に今、現時点で気があるかないかだけを気にしすぎて、すぐに結果を求めたがったり

1度デートや食事に誘ってみたけど断られたから、それでもう脈なしだと思い込んで、連絡を取る事自体をやめてしまう人もいます

風俗嬢やキャバ嬢との関係が全く思うようにいかない男性はこのように、とにかく『今がどうなのか』を気にしすぎているんですよね

今相手にどう思われているのかというのも凄く大切なのは確かです

しかしそればかりを意識していたら、もっと時間をかければなんとかなるであろう相手も逃してしまう事が多々出てきます

基本的に、風俗嬢やキャバ嬢との出会いは、よほど運やタイミングがない限りは、今日LINEを交換して明日どうにかなるというものでもないので、もう少し長期的な視点で見て、作戦を練っていきましょう

そうすれば、後々美味しいことが舞い込んでくる可能性、かなり高くなるはずです

最後に

素敵だなと思う風俗嬢やキャバ嬢に出会って、その人とLINE交換が出来たとしても、必ずその後の関係が上手くいく訳ではありません

LINEや電話で楽しく会話が出来たから食事に誘ってみたけど、なんだかんだと言い訳されて断られ、そのまま関係が終わってしまう事もありますし、ある日突然既読無視やブロック、音信不通になってしまう事もよくあります

しかしそんな相手でも好印象さえ与えておけば、忘れた頃にある日突然連絡が来たり、食事や飲みの誘いが来たりする事があります。そしてそれがきっかけでセックスへと一気に進む事だって普通にあります(風俗嬢やキャバ嬢は本当に気まぐれな人が多いのです…)

勇気を出して誘ったのに断られたり、急に連絡が途絶えたのに、ある日突然、なんの前触れもなくお誘いのLINEが来たりします

まあ女性の気持ちは男にはなかなか理解出来ない部分もあるんですが、そんな時には

『今ごろ何しに連絡してきたんだよ!』

みたいな態度は取らずに、優しく接してあげてください

それが恋愛やセックスに繋がる可能性、本当にありますからね!

最後に その2

僕は携帯を2台持っていて、そのうちの1台はもうずっーと電話番号を変えていません

そのおかげで、もうすっかり忘れてたような女性から本当にある日突然連絡が来る事があります。そしてその連絡から美味しいことが起こったりもします

やはりある程度好印象を与えておけばこのような事は起こり得るので、連絡先を交換した風俗嬢やキャバ嬢とも、常に先の事を考えて接しておいて損はないと思いますよ!

▼ 女性に愛されるLINEのテクニックを学ぶ教材はこちら ▼

詳しくはこちら

セフレ&ワンナイトラブの相手探しに!

ABOUT ME
もっちー
もっちー
元ホストの店長。その後大型風俗グループの専属スカウトマンに転身。現在は独立してフリーの風俗・キャバクラスカウトマンとして活動中。今まで仕事で接してきた数多くの風俗嬢やキャバ嬢とのイロイロな経験を元にこのサイトを立ち上げる
関連記事
テキストのコピーはできません。