風俗嬢・キャバ嬢

風俗嬢やキャバ嬢とセックスしたいなら脈がない相手にはこだわるな!

風俗やキャバクラに頻繁に通い、風俗嬢やキャバ嬢と連絡先交換を何度もしているにも関わらず、全く関係が進展せずセックスなんて夢のまた夢、ただのお客さんで終わってばかりの人がいます

そんな人たちのことを今までにたくさん見たり聞いたりして解ったのが、そうなってしまう人たちには『1人の風俗嬢やキャバ嬢にこだわり過ぎる』という共通点があることに気がつきました

一途なのはいい事なんですが、それは状況にもよるんですよね…

相手が風俗嬢やキャバ嬢の場合、ちょっと反応してくれた1人に執着しすぎてもあまりいい事はありません

今回はその理由をお伝えします

▼恋した風俗嬢やキャバ嬢に気持ちを伝えるなら!▼

卑怯な告白テクニック

1人でも多くの風俗嬢やキャバ嬢ととやり取りすることが超大切!

風俗やキャバクラが好きで頻繁に通っている人の場合、まず考えた方がいいのが、とにかく『1人でも多くの風俗嬢やキャバ嬢と連絡先を交換し、やり取りをする』という事です

例えば街中でナンパをするとき、たくさん声をかければかけるほどナンパの成功率が高まるのと同じように、風俗嬢やキャバ嬢も、多くの人と連絡先を交換すればするほど、LINEを送れば送るほど、プライベートな関係になれる可能性も高まります

ようするに、風俗嬢やキャバ嬢はたくさんいるのに、上手くいくかいかないか解らない1人にのめり込んでも仕方がないという訳です

とにかく本気でこの人だ!思えるくらい脈ありの風俗嬢やキャバ嬢が現れるまでは、1人でも多くの風俗嬢やキャバ嬢と連絡先を交換し、ドンドンやり取りを積み重ねていくべきなんです。頻繁に風俗やキャバクラに通える人は

多くの風俗嬢やキャバ嬢と連絡先交換をし、多くの風俗嬢やキャバ嬢とやり取りする事を意識しながら風俗やキャバクラに遊びに行けば、それだけでも出会いの幅も広がりますし、相手を選ぶ選択肢も広がり、セックスまでのスピードも必ず上がって行きます

やり取りする複数の中から本命を絞る

風俗やキャバクラをその場限りと割り切って遊んでいるなら何の問題もありませんが、下心があったり風俗嬢やキャバ嬢とプライベートで仲良くなりたい、セックスしたいと思っている場合、せっかく連絡先を交換出来たのに、なかなか関係が進展しないことでイライラすることもあるかもしれません

その対策として、多くの風俗嬢やキャバ嬢とやり取りをしていく中でも、全ての風俗嬢やキャバ嬢にこだわるのではなく、この人はちょっと難しいかな、もうやり取りもグダグダでこの先も上手くいきそうにないな…と思えば、ある程度のところで見切りをつけていく(やり取りを終わらす)というのもひとつの作戦だと思います

なので、中途半端な相手の見切りをつけやすいよう、やり取りする風俗嬢やキャバ嬢の数は多ければ多い方がいいという訳なんですよね

見切る時の『見切り基準』を自分で作る

連絡先を交換した風俗嬢やキャバ嬢の中には、こっちに興味あるのか無いのか解らないような中途半端な態度で反応してくる人もいますし、曖昧な態度のままやり取りが続いていく人もいます。好意があるフリをしながらお店に来てもらおうと営業をかけてくる人もいます

やり取りは続いてるけど、相手の気持ちが全く掴めない、どうすればいいんだ…みたいな時も頻繁にありますし、なんだかシラケるやり取りだな…もうやり取りやめようかな…って思うけど、せっかくやり取り続いてるし…もう…どうしたらいいんだよ!みたいなことも、たくさんの風俗嬢やキャバ嬢とやり取りを続けていると必ず遭遇します

このような場合、やり取りを続けるべきかどうか悩みどころではあるんですが、そのような場合、もうこの風俗嬢やキャバ嬢には見切りをつけようという基準をある程度決めておいた方がいいですね。自分なりのルールを作って

見切りをつけるべき風俗嬢やキャバ嬢の代表的なタイプとは?

風俗嬢やキャバ嬢とやり取りを続けていて、これはダメだ。やり取りしてても今後絶対に進展はないな…と思う、解りやすい反応というのが、こちらの質問に単語でばかり返してきたり、こちらに一切の質問を投げかけてこないような反応の薄い人ですね

返信も一言二言程度でこちらに質問してくる事もなく、ただこちらの質問に淡々と答えているだけ。この人なんて無愛想なんだろって風俗嬢やキャバ嬢、いるんですよね…残念ながら

まあこんな状態なら相手にするだけ時間の無駄ですし、粘ってもいいこと全くありません。こちらにも全然興味がないんでしょう

僕ならこのような風俗嬢やキャバ嬢、やり取りが続いていても一方的にやり取りを打ち切っりますね。もう迷うことなくサヨナラです

それ以外でも、以下の4パターンのような態度がやり取りから見えた場合、その風俗嬢やキャバ嬢とは今後プライベートな関係を築いていくのは難しいと思うので、未練を断ち切って見切りをつけるべきだというパターンを挙げてみました

1・一切返信がなくなった

おーい!
元気ですか?
なんで無視するの!?俺何か変な事言ったかな…?

せっかく連絡先交換が出来ても、ある日突然音信不通なんて事は、風俗嬢やキャバ嬢とのやり取りでは全然珍しくありません

何度かやり取りをしてるうちに、不自然に返信がなくなったり、既読無視が続く場合は、残念ですがもう脈なしだと諦めて、新しい風俗嬢やキャバ嬢に気持ちを切り替えた方がいいと思います…

2・とにかく予定が詰まってたりドタキャンされる

いつ誘っても、なんだかんだと理由をつけられて断られたり

実家の用事とか友達との約束が続いてて

約束を先延ばしにされたりドタキャンされたり(しかも次空いてる日を申告してこない)

ごめんなさい。明日急用が出来てしまって…

また今度にしてもらってもいいですか?

予定が解ったら教えるからといいつつ、いつまでたっても教えてもらえなかったり

またお休みの予定が解ったら連絡します><

この人、もう俺とは会ったりする気がないんだろうなというのは、こんな部分で感じると思います

どれだけ忙しい人でも全く会う時間が無いなんてことはあり得ませんし、自分がいいなと思う男性なら、無理しててでも時間を作って会いたいはずですからね…

3・恋愛系の話に無反応・不自然に逸らす

二人のこれからの関係や、デートに関する話を明らかに避けていたり、そっけない態度をとられてしまう場合、これも脈なしの可能性がかなり高いです

なんか恋愛とかも面倒くさい…とうぶん彼氏はいらないな…
もうしばらく男はいらない!趣味や仕事に生きる!
正直、デートとかはもう少し先でも…まあ気が向いたらという事で

4・異性として意識されていない

一番解りやすいのが、女性がよくいうあれです

〇〇さんはお兄ちゃんみたい!

これですね。お父さん、弟とかも同類です

これって好感触じゃないの?と思われるかもしれませんが、実はそうでもないんですよね…

異性として意識するのではなく、親兄弟と並び称されて見られているというのは、これは男としては脈なしサインと思ってもいいでしょう

見切り基準を作れば出会いはよりスムーズに!

上で紹介した見切り基準以外でも、やり取りを見切る判断基準や見極めのポイントは人ぞれぞれだと思いますし、正解はないかもしれません

これも風俗嬢やキャバ嬢とのやり取りを経験すればするほどいろんな事が解って来ますし、見切りの感覚も磨かれてきます

そして、ダラダラと1人にこだわったやり取りがいかに無駄かという事にも気付いてきます

先の見えない1人に振り回されるくらいなら、新しい出会いをどんどん見つけた方がいいに決まってますからね

ここの感覚が上手くハマってくれば、風俗嬢やキャバ嬢との関係は今までと全く変わってくるはずです

どんどん経験を積んで見切り基準を明確にする

風俗嬢やキャバ嬢とのやり取りに慣れていない場合、小さな事でもとにかく相手の反応が嬉しいものです

なので、連絡先交換をして1度やり取りが始まった風俗嬢やキャバ嬢は逃したくないので、必死に食らいつきます

自分に反応を示してくれたこと運命を感じたりもします

でも最初はこれでも全然いいと思うんですよ

どんどんやり取りを重ねて相手の反応を伺って、感覚をどんどん磨いて行くべきだと思いますし

そのうち自然に『この人はこれ以上押しても無理だろうな…』『今は反応が薄いけどもう少し話せばいけそう』などなど、こんな感じで、感覚的に解ってくるようにるので、そこから見切りをつけるべきかやり取り続行か、自分自身の基準も出来上がってきます

どうにもならない相手にいつまでも関わっていては、なんの得にもなりませんしセックスも出来ません。時間とお金の無駄になるだけです

たくさんの風俗嬢やキャバ嬢と接し、どんどん美味しい出会いとセックスの機会を増やすためにも、しっかりとした見切りをつけて、ひたすら数をこなしていきましょう

最後に

これは風俗やキャバクラ初心者さんに特にお伝えしたいのですが…

1つ、勘違いすると大変なのが、見切りをつける事と諦める事は全く違う話だという事です

なんとなくいけそうな感じはあるのに、勝手に無理だと決めつけたり、あの人は自分には高嶺の花だろうなと諦めるのは、それは見切りではありません

風俗やキャバクラでそんな事を繰り返していては、数はこなせるかもしれませんが、いつまでたってもいい人とは巡り会えませんし、風俗嬢やキャバ嬢とセックスも出来ません

なのでこの勘違いを回避するために初心者のうちは、見切りとかは一切考えず、明らかな無視や明らかに相手にされていないと確信した以外は、まずは練習と思って最後まで対応してみた方がいいと思います

そうすることで、風俗嬢やキャバ嬢のいろんな反応も見えてきますし、諦めと見切りの区別も自然とついてきます

まずは諦めるという思考の排除のため、初心者の方はこのような方法で風俗嬢やキャバ嬢と接してみる事をおススメします

▼恋した風俗嬢やキャバ嬢に気持ちを伝えるなら!▼

卑怯な告白テクニック

セフレ&ワンナイトラブの相手探しに!

ABOUT ME
もっちー
もっちー
元ホストの店長。その後大型風俗グループの専属スカウトマンに転身。現在は独立してフリーの風俗・キャバクラスカウトマンとして活動中。今まで仕事で接してきた数多くの風俗嬢やキャバ嬢とのイロイロな経験を元にこのサイトを立ち上げる
関連記事
テキストのコピーはできません。